ショコラログ

チョコレートが好きです。

ルノートル "プラリネ・ガナッシュアソート"

こんにちは!

もうすぐバレンタインですね。

このシーズンが終わってしまうのが寂しいです。

 

今日はこちらのチョコレートについて書いていきます。

f:id:arat-shlss:20180212000053j:image

 

ルノートルのプラリネ・ガナッシュアソートです。

お箱の上面に、ロゴが浮き出ています。

本のようでとてもおしゃれなお箱です。

 

ちなみにショッパーはこんな感じ。

f:id:arat-shlss:20180212131101j:image

白とゴールドで上品なデザインです。

 

開けるとこんな感じ。

f:id:arat-shlss:20180212000230j:image

チョコレートの説明の紙が左のポケットに入っていて可愛らしいです(*´ω`*)

右側にチョコレートがこんな感じで入っています。

f:id:arat-shlss:20180212000433j:image

正方形と長方形の2種類の形が印象的です。

それぞれのお味について簡単にご紹介します。

 

1. ショコラ・オ・レ&プラリネ (上段左)

ガナッシュとプラリネの二層構造になっています。

口溶けの良さと食感の楽しさが1粒で味わえて贅沢です。

 

2. ピスターシュ・ドゥ・ブロンテ (上段右)

ピスタチオがぎゅっと詰まってて食べ応えがすごい!

ピスタチオそのもの?ってぐらい香りが立ちます。

後味もさっぱりしていて美味しいです。

 

3. アマンド&フリュイ・セック (中段左)
ごつごつしていかにも美味しそうな見た目。

サブレの塩味とキャラメルの苦味、ナッツの香ばしさが絶妙に絡み合っててとても美味しいです。

いろんなものが入ってるのに、それぞれがしっかり主張してきてかつまとまりある味になっているのがすごいです。

 

4. コートジボワール (中段右)
コートジボワール産のカカオを使ったシンプルなガナッシュです。

びっくりするくらいまろやかで、優しい味です。

 

5. フランボワーズ (下段左)
フランボワーズ風味の甘酸っぱいガナッシュです。

舌触りも味も濃厚で、隠し味の山椒が味に深みを加えています。

 

6. ノワゼット (下段右)

オーソドックスなヘーゼルナッツのプラリネです。
美味しいに決まってますね。笑

キャラメリゼの風味がしっかり香るし、何よりミルクチョコレートとの相性が最高です。

 

 

ルノートルのショコラは、昨年お酒のパレを買ってみたものの、このようなボンボンのボックスは初めてでした。

ミルクチョコレートがとても上品な甘さで素晴らしかったです。

どのボンボンも、味と食感が緻密に計算されているなあという印象を受けました。

 

今年買ったものの中では一番好きかもしれません。

本当に、本当に、おすすめです!!笑

 

バレンタインシーズン終了までまだ少しあります。

せっかくなので買ってみてほしいです。

ぜひぜひぜひ。かなりおすすめです。笑

 

他のブランドもいくつか買っているので、少しずつレビューしていきます(*´ω`*)

カファレル "ミスタージャンドゥーヤ"

こんにちは!

更新頻度高めですね。笑

 

今日は、空いた時間で高島屋のアムールデュショコラをチラ見してきました。

今週中にSDCに行く予定なので、何も買わないぞと心に決めて乗り込んだのですが。

 

まあ買いますよね。笑笑

 

f:id:arat-shlss:20180129222347j:image

カファレルのミスタージャンドゥーヤです。

 

カファレルはイタリアのブランドなのですが、創業がなんと1826年!

ジャンドゥーヤを考案したのがここ、カファレルだそうです。

ジャンドゥーヤというのはヘーゼルナッツのペーストをチョコレートと混ぜたもので、プラリネとは少し違います。

 

缶を開けたらこんな感じです。

f:id:arat-shlss:20180129223610j:image

丁寧な梱包にうきうきです。

 

f:id:arat-shlss:20180129223702j:image

チョコレートの形も独特で可愛らしいです(*´ω`*)

型を使わない製法だそうです。

 

食べるとびっくり。

めっちゃくちゃ濃厚…!

ヘーゼルナッツの香りがすごいです。

チョコレートでこんなにヘーゼルナッツを感じられるもの、初めて食べました。

 

それから粘度がとても高いです。

つい普段の感じで咀嚼しようとしたんですが、顎が疲れました。笑

これは噛まずに口溶けを楽しむもののようです。

じんわり溶かしていると、ヘーゼルナッツがふわーっと香ってきて幸せな気持ちになります(*´ω`*)

 

カファレルは、てんとう虫やきのこなど、ポップな包み紙のチョコレートが有名なイメージでした。

子供向けなのかな、と勝手に思っていたのですが、とても本格的で美味しかったです。

 

イタリアのチョコレートはまだまだ未開拓なので、これを機にいろいろ調べてみたいです。

 

 

今日は、大好きなユーゴ&ヴィクトールも買ってしまいました。笑

f:id:arat-shlss:20180129224829j:image

可愛い…(*´ω`*)

こちらはまた後日レビューしたいと思います。

 

 

皆様のチョコレート選びの参考になれば幸いです。

それではまた!

 

リンツ "リンドール"

こんにちは!

バレンタインシーズンが近づいてきましたね。

わくわくです。

 

この間、本を貸していたお友達が

返してくれる時にリンドールをくれました(*´ω`*)

f:id:arat-shlss:20180127212224j:image

(写真撮るのを忘れて、開けてから撮ってしまいました…笑)

丸い見た目が可愛らしいです。

 

実はリンツ食べたことなかったので嬉しいです!

スイスのチョコレートなんですね。

 

ミルクが濃厚でおいしい…(*´ω`*)

1個が大きいのも嬉しいです。

大玉の飴ちゃんみたいな感じ。笑

 

中にはなめらかなガナッシュ的フィリングが入っています。

テクスチャーは重め。

まだミルクしか食べていないのですが、わりとしっかり甘いチョコレートです。

冬にぴったりだなあという印象です。

 

 それからパッケージが可愛いのです。

f:id:arat-shlss:20180127213644j:image

くしゃくしゃですね、ごめんなさい…笑

スイス伝統のレース模様をあしらっているそうです。

元々はタブレットだったのを、1967年にクリスマスツリーを飾る限定商品として発売したそう。

だからこんな形なんですね。

 

いただいた詰め合わせには

ミルク、ダーク、ホワイト

の3種類のみが入っていましたが、かなりたくさんのフレーバーがあるみたいです。

選ぶのも楽しそうなので、ぜひお店に行ってみたいです!

 

 

そんな感じで、今回はリンツのリンドールをいただきました(*´ω`*)

ちょっとしたプレゼントなんかにはもってこいのチョコレートかなあと思います。

 

SDCのセミナーの抽選には外れてしまいました(´・ω・`)

何はともあれ、来週からいろんなところでバレンタイン催事が始まりますね!

今年も皆様が素敵なショコラに出会えますよう。

ドルファン "ミルク ヌガー&ハニー"

あけましておめでとうございます。

年末年始のバタバタを乗り越え、

ようやくひと段落つきました。

今年ものんびりレビューしていきます。

よろしくお願いいたします。

 

さて!

年が明けてから、気持ちが一気にSDCに向きました!

f:id:arat-shlss:20180113231721j:image

毎晩にやにやしながら読んでます。笑

ショッパーの写真が載ってるところなんか

ファン心理分かってるなあ…って思います。

今年も既に付箋がどっさり付いてます。笑

楽しみですね(*´ω`*)

 

ただ、今回はSDCは一旦置いといて。

雑貨屋さんで入手した、

Dolfin (ドルファン) のチョコレートを紹介します。

f:id:arat-shlss:20180113232021j:image

パッケージが可愛すぎる…(●´ω`●)

 

ドルファンは、前回の記事フィリップ・ベル "ディスク・キャラメル" - ショコラログでも紹介した、

ノイハウスの創業者の方が別で立ち上げたブランドだそうです。

ノイハウスと言えば8つしかない

ベルギー王室御用達のチョコレートブランドの1つなので

美味しくないはずがありません。笑

 

今回いただいたこちらのお味は、

ミルクチョコベースに細かいヌガーが入っていて、

さらに塩のつぶつぶも入っています。

美味しくないはずがない…笑

 

食感が楽しくて、もりもり食べたくなる系です。

チョコレート自体はわりと甘いのですが、

塩がとてもよくきいているので

後味もさっぱりしています。美味しい。

 

ドルファンのチョコレートは本当にパッケージが可愛いです。

あと大きさとお値段が手頃で

こうやって思いつきでぽんっと買えるのが魅力ですね。

 

年に一度のSDCでどっさりお金を使って買うのも楽しいんですが、

こんな感じで気軽に食べるチョコレートもいいなあと再確認しました。

 

雑貨屋さんで買える系だとピープルツリーとかもすごく好きなので、

またいろいろ買って味見してみたいです。

 

次はSDCレポになる気がします!

それではまた(*´ω`*)

 

 

 

フィリップ・ベル "ディスク・キャラメル"

お久しぶりです!

バレンタインの戦利品を食べ尽くし、

書く内容も無かったのでほったらかしてました。笑

 

 

書いていない間も、

 

親戚のベルギー土産のノイハウスとか

f:id:arat-shlss:20171219221054j:image

 知り合いにいただいたゴディバの新作とか

f:id:arat-shlss:20171219221137j:image

別の知り合いにいただいたガレーとか

f:id:arat-shlss:20171219221225j:image

ふらっとカカオマーケットに立ち寄ったりもして

f:id:arat-shlss:20171219221328j:image

 

なんだかんだショコラ活はしてました。笑

 

特にガレーの衝撃はすごかったです。

見た目がかっこよすぎる…

ショコラはビジュアルまで全部含めた総合芸術だと思ってるので、

こういうの見るとテンション上がります。

もちろんお味も素晴らしかったです。

 

 

余談ですが、こんなものもゲットしました。

f:id:arat-shlss:20171219221713j:image

ガーナのローカルチョコレートだそうです。

 

ミルクのタブレットでした。

THE 外国、という感じの味でした。笑

レアなものをいただけてラッキーでした!

 

 

さて!

そんな感じの2017年でしたが、

今年もあと2週間ほどとなった先日、

サロン・デュ・ショコラ2018先行販売で購入したものが届きました~(*´ω`*)

 

f:id:arat-shlss:20171219222508j:image

どどん。

 

フィリップ・ベル ディスク・キャラメル

フレデリック・カッセル オランジェット

です。

 

カッセルのオランジェットは安定ですね。笑

フレデリック・カッセル "オランジェット" - ショコラログ

f:id:arat-shlss:20171219223648j:image

お箱が本当に可愛らしいです。

 

 

フィリップ・ベルは、今年のサロショコで欲しいなあと思いながら、

売り切れていたか予算の都合かで

泣く泣く諦めたものでした。

 

f:id:arat-shlss:20171219223720j:image

10ヶ月越し( ˶ ̇ ̵ ̇˶ )

 

 

f:id:arat-shlss:20171219223556j:image

うすーいディスク状のダークチョコなんですが、

中にキャラメルのフィリングが入ってます。

 

本当にとろとろのキャラメルです。

パリッと齧ると、中からとろーん、です。

ときめきますよね。笑

 

でもこれ、意外と甘すぎないんです。

ベースのチョコがしっかりビターで、

キャラメルに負けない存在感を放ってます。

 

キャラメルはキャラメルで甘くて優しくて、

本当に美味しいです。

こんなにくどくないキャラメル、

あんまり食べたことないので驚きました。

 

こういうバランスが命なショコラって、

本当に微妙な違いで印象がガラッと変わると思います。

シェフが細部までこだわり抜いて作る姿を想像すると、

なんとなく美味しさが倍増する気がします(*´ω`*)

 

 

そんなわけで、簡単ではありますが

サロン・デュ・ショコラ2018の先行販売についてでした!

 

 

スマホのメモ帳見たら、

2月のモリヨシダとH&Vのレビューが残ってましたΣ(゜ロ゜;)

まだ記事にしてなかったんですね…笑

全種類分のレビューが書けなかったので、

また小ネタとして出せたらいいなと思います。

 

 

今年の投稿はこれがラストになるかと思います。

記録用として書いているだけなのですが、

たまに見てくださる方がいて嬉しいです。笑

ありがとうございます。

 

来年はもっといろいろなショコラを食べたいなあ。

 

それでは良いお年を!

 

購入。

随分と久しぶりになってしまいました…。

実は2週間前に風邪をひき、ずっと鼻が詰まっていてとてもテイスティングのできる体ではなく…(´;ω;`)

禁チョコ生活してました。

 

昨日あたりから復活してるので、また記録つけようと思いまーす!

 

今日はネタもないのでこちらを。

風邪でダウンする前日、大阪まで出向いていろいろとショコラを物色しておりました。

もう既にかなり買ってしまってたので、新しく買うつもりはなかったのですが…

 

f:id:arat-shlss:20170302002642j:image

ううっ

 

大好きなH&Vに負けました。

やはり今年の冬限定と言われるとだめでした。

箱めちゃめちゃかわいくないですか!?

さすがです。

 

こちらも大事に大事にテイスティングしてるので、全てのお味が終わったらぼちぼちブログに書いていきます(*´ω`*)

 

あんなにたくさんあったショコラたちも、そろそろ終わりが見えてきました(´;ω;`)

寂しさに耐えています。うう。

 

ではまた次の更新でお会いしましょう!

デルレイ "ダイヤモンドボックス 3粒入"

高校生の頃、何気なく買って以来ずっと好きなデルレイ

今年も購入しました!

 

f:id:arat-shlss:20170212233754j:image

ダイヤモンドボックスの3粒入。

 

いつもはもう少し大きめのお箱買ってたんですが、今年は他にもほしいものが多かったので我慢です。

 

f:id:arat-shlss:20170212233855j:image

右上のブラックダイヤモンド。

ガナッシュがとっても濃厚。ここのガナッシュは、キャラメルかと思うくらい優しくとろけてすごく美味しいです。

 

f:id:arat-shlss:20170212234303j:image

下のレッドダイヤモンド。

バニラのガナッシュがたまらなく美味しい!!ダークチョコレートとの相性が最高です。

コーティングもフィリングも強めのお味なのに、全く喧嘩することなくこれだけ調和しているのはすごい…。

 

f:id:arat-shlss:20170212234525j:image

左上のピンクダイヤモンド。

中はキャラメルガナッシュです。もうほとんどキャラメルです。舌に乗せるととろとろになります。

ピンクダイヤモンドはいつも最後にいただく大好きな粒です(*´ω`*)

 

 

余談ですが、今年の夏東京に行ったついでに、デルレイの銀座店に立ち寄ってみました!

f:id:arat-shlss:20170212234841j:image

ひゃ~~~!ってなりました。笑

東京っていいですね…

快く撮影許可していただけてほんとに嬉しかったです!

 

 

デルレイはお味だけでなく、チョコレートの外観やパッケージのデザインがとても魅力的です。

私が地味に気に入っているのがショッパー。

写真がなくて残念ですが、緑が差し色になっている素敵なの袋です。

こういうところで楽しめるのも、ちょっぴりお高いチョコレートのいいところですよね!

 

さてさて。今回はこのあたりにしておきます。

それではまた(*´ω`*)