読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラログ

美味しいショコラの記録。

フレデリック・カッセル "オランジェット"

正直に言うと、私は今まで本当に心から美味しいと思えるオランジェットに出会ったことがありませんでした。

 

なんだかパサパサしていたり、苦かったり。

有名なお店のものでも「うーん?」というものが多くて、私オランジェット好きじゃないのかな〜とすら思っていました。

 

 

それでも諦めず美味しいオランジェットを探し続けて約2年(もったいぶった割には結構短い)…

ついに出会ってしまいました!

 

 

それがこちら!

f:id:arat-shlss:20170206224131j:plain

フレデリック・カッセルのオランジェット

 

 

リボンのかかった木箱がとっても可愛らしいです。

オランジェットの容器って筒状のものが多いイメージなので、この時点でテンションが上がります。

 

 

 f:id:arat-shlss:20170206224225j:plain

ぱかっ

 

f:id:arat-shlss:20170206224247j:plain 

じゃーん

 

 

見た目はいたって普通のオランジェット

長さも太さも標準的です。

 

 

ですが、お味が素晴らしい。

口に入れてすぐは「あ〜これもだめかな…」と一瞬だけ思ったのですが、噛めば噛むほどどんどん美味しさが溢れてきます(*´∇`*)

 

 

まず驚いたのは食感。

オレンジピールが絶妙に軽く、程よいサクサク感が楽しい!

よく見ると中に粒状のお砂糖が混じってるみたいです。

オレンジピールそのものの食感、それからお砂糖の粒感が本当に絶妙です。

ゆっくりもぐもぐするとより食感が楽しめます。

 

 

それから香りですね。

公式の説明文にもある通り、オレンジの香りがとても華やかです。

甘めのお味なんですかね?

渋さがなく、キラキラとした爽やかな香りが鼻に抜けます。

 

 

何本でも食べられる、食べやすいオランジェットです。

私みたいなオランジェット難民にオススメしたいなー。

 

 

今回のSDC会期中にあと3箱くらいは買っておきたいくらい気に入りました!