読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショコラログ

美味しいショコラの記録。

ルノートル "シャルトリューズ&モーリー"

ルノートル、今年のSDCムックの一番最初にインタビュー載ってましたね。

気になっていたので買ってみました!

 

f:id:arat-shlss:20170207201237j:image

"シャルトリューズ&モーリー"です。

 

シャルトリューズは、「リキュールの女王」とも言われる薬草系のリキュール(らしい)。

 

モーリーは、フランスの地名でワインの産地(らしい)。デザートワインが有名(らしい)。

 

お酒はあまり飲めない上に全く詳しくないのですが、お酒を使ったチョコレートは好きです。

チェリーボンボンみたいにがつんとお酒が押し寄せてくるものより、ふんわり香るものの方が私好み。

 

このボックスは、そんな私の好みにぴったりなお箱でした!

 

まず開けたらこんな感じ。

f:id:arat-shlss:20170207202003j:image

銅色のパッケージがすごく素敵です。

落ち着いていて品が良い~。

 

それぞれのお味のパレが3枚ずつ入っています。

f:id:arat-shlss:20170207202255j:image

 

左のミルク色のパレがモーリーです。

思ったよりワイン感が少ない…?

少ないどころか正直全然感じられませんでしたごめんなさい(´;ω;`)

ただ、シンプルにチョコレートが美味しい!!

さすがです。

 

右がシャルトリューズですね。

正直、こちらはあまり期待していませんでした。

だって薬草のリキュールって…ねえ?

完全に先入観でちょっとうーんと思いながらいただいたのですが。

美味しい!!

絶妙なシャルトリューズ感。

まさにふんわりハーブが香ってきて、なんだか懐かしい気持ちになるお味。

爽やかで気持ちの良いチョコレートです。期待以上。

 

そもそもパレって美味しいですよね~(*´ω`*)

パキッと噛むもよし、ゆっくり溶かしてフィリングにたどり着くもよし。

優しく持たないと壊れてしまいそうな儚さがすごーく好きです。

 

ルノートル、実は初めて買ったんですが、これは普通のボンボンも食べてみたい!

今期中にまた買ってしまいそう…(゚ー,゚*)ジュル