ショコラログ

チョコレートが好きです。

ルノートル "プラリネ・ガナッシュアソート"

こんにちは!

もうすぐバレンタインですね。

このシーズンが終わってしまうのが寂しいです。

 

今日はこちらのチョコレートについて書いていきます。

f:id:arat-shlss:20180212000053j:image

 

ルノートルのプラリネ・ガナッシュアソートです。

お箱の上面に、ロゴが浮き出ています。

本のようでとてもおしゃれなお箱です。

 

ちなみにショッパーはこんな感じ。

f:id:arat-shlss:20180212131101j:image

白とゴールドで上品なデザインです。

 

開けるとこんな感じ。

f:id:arat-shlss:20180212000230j:image

チョコレートの説明の紙が左のポケットに入っていて可愛らしいです(*´ω`*)

右側にチョコレートがこんな感じで入っています。

f:id:arat-shlss:20180212000433j:image

正方形と長方形の2種類の形が印象的です。

それぞれのお味について簡単にご紹介します。

 

1. ショコラ・オ・レ&プラリネ (上段左)

ガナッシュとプラリネの二層構造になっています。

口溶けの良さと食感の楽しさが1粒で味わえて贅沢です。

 

2. ピスターシュ・ドゥ・ブロンテ (上段右)

ピスタチオがぎゅっと詰まってて食べ応えがすごい!

ピスタチオそのもの?ってぐらい香りが立ちます。

後味もさっぱりしていて美味しいです。

 

3. アマンド&フリュイ・セック (中段左)
ごつごつしていかにも美味しそうな見た目。

サブレの塩味とキャラメルの苦味、ナッツの香ばしさが絶妙に絡み合っててとても美味しいです。

いろんなものが入ってるのに、それぞれがしっかり主張してきてかつまとまりある味になっているのがすごいです。

 

4. コートジボワール (中段右)
コートジボワール産のカカオを使ったシンプルなガナッシュです。

びっくりするくらいまろやかで、優しい味です。

 

5. フランボワーズ (下段左)
フランボワーズ風味の甘酸っぱいガナッシュです。

舌触りも味も濃厚で、隠し味の山椒が味に深みを加えています。

 

6. ノワゼット (下段右)

オーソドックスなヘーゼルナッツのプラリネです。
美味しいに決まってますね。笑

キャラメリゼの風味がしっかり香るし、何よりミルクチョコレートとの相性が最高です。

 

 

ルノートルのショコラは、昨年お酒のパレを買ってみたものの、このようなボンボンのボックスは初めてでした。

ミルクチョコレートがとても上品な甘さで素晴らしかったです。

どのボンボンも、味と食感が緻密に計算されているなあという印象を受けました。

 

今年買ったものの中では一番好きかもしれません。

本当に、本当に、おすすめです!!笑

 

バレンタインシーズン終了までまだ少しあります。

せっかくなので買ってみてほしいです。

ぜひぜひぜひ。かなりおすすめです。笑

 

他のブランドもいくつか買っているので、少しずつレビューしていきます(*´ω`*)